S1のスタッフブログ情報

那覇の整骨院 エスワンスポーツ鍼灸整骨治療院

大豆は女性ホルモンに良いですが実は・・・

2017/7/21

こんばんは!

エスワントレーナーの島田です!

7月ももう後半ですね!

夏休みに入られた方もいるのではないでしょうか。
私は1年の中で夏が一番大好きな季節なので、7月に入り、セミの声を聞くたびに、あぁ夏が来たなあとちょっとテンションが上がってしまいます(笑)

 

前回はホルモンについての記事を書かせて頂いたのですが、今回は女性ホルモンと大豆製品の関係について書かせて頂きたいと思います。

特に女性の方必見です!

 

私は納豆と豆腐が大好きなのですが、食べ過ぎないように気を付けています。

それはなぜだと思いますか???

 

 

よく大豆製品は女性ホルモンを上げるから良い♪なんて聞きますよね^^
でも大豆製品を食べ過ぎると・・・

 

 

 

 

 

 

 

女性ホルモンを乱してしまうんです!

 

 

 

 

えぇー!
大豆製品は女性ホルモン分泌にいいんぢゃないの!?
って思った方!

私も最初聞いたときは衝撃的でした(*_*)

確かに大豆製品は女性ホルモン分泌には良いのですが、食べ過ぎてしまうと逆に女性ホルモンを乱してしまったり、PMS症候群(月経前症候群)の原因にもなってしまうんです(>_<)!

 

女性ホルモンと似た作用が大豆製品に含まれるイソフラボンにはあるのですが、もともと女性の方は男性に比べて女性ホルモンが多く分泌されているため、取り過ぎると正常に分泌されていた女性ホルモンを多量に分泌してしまう事になるのです。そうすると、イライラしたり、生理前になるとなぜだか泣きたくなる、食欲が増してしまうなどのPMSに似た症状を起こしてしまう可能性があるのです。

 

どれぐらいが適量かというと、

納豆だと1日1パック、豆腐だと1日約1/3丁ぐらい、豆乳だと200mlまで。。。

 

もっと詳しく知りたい方は島田まで^^

 

その事を知るまでは、豆腐1丁+納豆2パック+サラダの組み合わせが大好きで、よく食べていたり、

これでたんぱく質も摂れるからいいや~なんていう考えをしていた時期もありました(笑)

 

納豆2パックとか普通に食べていた大豆製品大好きな私にとって1日1パックが適量と聞いたとき、

 

とてもショックでした( ;∀;)

 

やはりいくら栄養成分が良いからって何事も食べ過ぎは良くないんですね(^^;)

 

 

〇〇に良いという食品はたくさんありますが、これがダイエットに良いっていうから食べよう~ではなく、

なんで良いのか、食べるとどういう効果があって食べ過ぎるとどういう作用があるのかなど、メリットデメリット

を知ってから食べる必要があるなあとつくづく思う今日この頃です(笑)

 

皆さんも食品を選ぶ際には、ダイエットに良いからとやみくもに食べるのではなく、食べる前になんで良いのかトレーナーに聞いたり、自分自身で調べてから食べるようにしてみてくださいね!

 

 

ではでは!

今日はこの辺で!また来週(^^)/~~~

 

 

 

 

サラダ

 

 

 

 

   

エスワンスポーツ鍼灸整骨治療院

「那覇 S-1 SPORTS 鍼灸整骨治療院」 コンディショニングサポートとメディカルサポートの総合スポーツ施設。

お問い合わせ

098-860-9476

アクセスと駐車場

沖縄県那覇市久茂地2丁目14-11
S-1 SPORTS は沖縄県 那覇市 国道58号線「松山」交差点すぐ。
ぜひお越しください。

駐車場完備

治療: 保険診療(20分)や酸素カプセルを受けられた方で当店指定駐車場をご利用された場合、1時間分の料金を負担させて頂きます。
トレーニング: 60分セッションを受けられた方で当店指定駐車場をご利用された場合、1時間分の料金を負担させて頂きます。

治療または酸素カプセルのみ: 1時間分 無料

エスワンスポーツ鍼灸整骨治療院へのアクセスマップ

営業時間
鍼灸整骨治療院
午前 10:00 - 13:00
(最終受付 12:40)
10:00 - 19:00
(最終受付 18:40)
第4日曜日はお休みです
午後 13:00 - 21:00
(最終受付 20:40)
コンディショニング
プラザ
10:00 - 21:0010:00 - 19:00
第4日曜日はお休みです
-->