肩こりの原因と治し方


肩こりの原因と治し方

現代病の一つと言っても良い「肩こり」。慢性になっている人や肩が凝って首が回らない。眠れないなど人それぞれの症状があります。

肩こりの原因

よく言われるのは、首や目の疲れや血行不良などからからくる肩こり。
背中特に肩甲骨周りが原因の肩こりもあります。
最近よく聞くスマートフォンの使い過ぎなどによるストレートネックなども原因の一つになります。
本当の原因がどこになるのかを見極める必要があります。上に書いたストレートネックだとしたら、スマートフォンの使う時間や使い方を変えることでよくなることもありますが、そうではない原因でストレートネックになっている可能性もあります。
首が原因の場合は、首をぐるぐる回すだけでは根本解決とはなりにくいです。目の疲れの場合は、パソコンのやりすぎの時もありますが、基本的に目の酷使が原因となります。
このようないろいろな原因があり、どれにあたはまるのかは人それぞれなので整骨院のような専門家に診てもらう事をお勧めいたします。

肩こりの治し方

肩を揉んだりマッサージをしたるすると軽くなったり治ったようになります。ですが、これは直接その部分を刺激することで一時的に完治したように感じているだけで、本当の原因を解決した訳ではないので、数時間後か翌日にはすぐにコリが出てきます。
首が原因の場合は、多くは姿勢の悪さなどが原因となります。だからと言って姿勢を直すのは簡単ではありませんし、どう直せば良いのかお分かりになるでしょうか?どのように背筋を伸ばせば良いのかなどです。単に伸ばすだけでは逆につらいだけす。姿勢が悪いのにも原因があります。骨や関節の位置やズレなどです。これらを整骨院などで治してもらう事で比較的楽に姿勢を直す事ができます。背骨のいずれかの骨の位置がずれを正すだけで良くなることもあります。
一日中パソコンで作業をしている人などは、肩甲骨周りがこりそれが原因で肩こりになる事があります。ストレッチとして肩を大きく回し肩甲骨周りを刺激してあげることで改善することもありますが、最終的に正しく治すためには整骨院で診てもらう事をお勧めいたします。

タグ